NEW POST

フランス人のようになってきた?! チーズ編

f0361764_23313710.jpg

チーズ専門店のチーズは、実においしいのです。
スーパーのチーズ売り場も非常に広くて、選択肢はたくさんありますが
いやはや、市場に並ぶ地元のチーズ生産者のチーズや
チーズ専門店に並ぶチーズは、おいしい!!

お皿の上の4つのチーズは
どれも、大好きなチーズであります。

いちばん小さくカットされてるのは
サン・ネクテール Saint-nectaire → 
これは、また大きなサイズで登場させるときに詳しくお話しましょう。

f0361764_23321570.jpg

四角い箱に入っているのは
ポン・レヴェック Pont-L'Evêque  → 
あ~、このクリーミーでコクのある味!
ポン・レヴェックは、ノルマンディ―地方にある村の名前です。

f0361764_23330409.jpg

お皿の上で、手前にでんと寝そべっているのは
コンテ Comté → 
この名前は、みなさんもよくご存知かもしれませんね。
ハードタイプのこのチーズは
ジュラ山脈のあるフランシュ・コンテ地方で作られているチーズです。
このチーズも外せませんね。

f0361764_23333246.jpg

いちばんどんと場所を取っているチーズの塊は
モルビエ Morbier → 

f0361764_23334727.jpg

このチーズは、フランシュコンテ地方にあるモルビエ村の名前がついています。
真ん中の黒い食用炭の線がおしゃれですね~
弾力性があって、少し甘い柔らかい味といった感じの味かな。

f0361764_23340290.jpg

そしてもちろん!
チーズのお供には、バゲット。

バゲットとチーズは
私にとっては、ご飯に納豆の組み合わせと同じです。
一日一回は、食べたい組み合わせ。
こちらでは、納豆は簡単に手に入らないし、自分で作ることもできますが
そこまで手が回らず、暑い夏はお米を食べたくない時もあり
バゲットとチーズ、それにマレの野菜のサラダ!
これが最高に手がかからず、最高においしい食事になります。^^

フランス人の友人たちと食事をした後に
デザートの前にチーズを食べながら
どのチーズが好きだとか
それは最近、食べていないなとか
あのお店に行くと、あまり見かけないそのチーズが売っているとか…
チーズの話で盛り上がるのも楽しいのです。

日本にいる頃には、食後にチーズ??なんて思ったこともあったのに
今や、自然と食後にチーズが食べたくなるなんて
あ~、フランス人みたいになってきたな
な~んて、ふと思いながら
かっちゃんにも、チーズの端っこをあげたりする日々であります。

あー、でも納豆ご飯も食べたい!^^

f0361764_23342584.jpg

「チーズとバゲットは、あたしの好物でもあります。

f0361764_23344743.jpg

茹でた畑のインゲンも最近のお気に入りです。

f0361764_23352496.jpg

あたしにとっても、チーズとバゲットとマレの野菜は
元気の素です!!」
U^I^U*

かっちゃんたら、数日前にローリエの垣根の下に見つけた隙間の基地で
嬉しそうに、おいしいもののことを考えております。^^




[PR]
by echalotelle | 2017-07-21 05:22 | 日常の特別

liberte,amitie,illimite


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31