NEW POST

ビバーナム・ボドナンテス Viorne de Bodnant

f0361764_03430426.jpg

真冬のいちばん寒い時に咲き始める
ビバーナム・ボドナンテス
フランス語では、Viorne de Bodnant あるいは Viorne d'hiver と呼ばれているようです。
学名は Viburnum x bodnantense
英名は Winter viburnum だと思います。
日本では、別名「香りガマズミ」だそうです。

f0361764_03454761.jpg

花は沈丁花に似ているなといつも思います。

f0361764_03470177.jpg

花が咲くときには、葉がなく

f0361764_03475403.jpg

咲き始めは、遠くから見ると
何の木なのかさっぱりわかりませんね。

f0361764_03484409.jpg

日本では見たことがなかったのですが
調べてみたら東京都農林総合研究センターなるところでは咲いているようです。
一般的には知られていないのかな。


ビバーナム・ボドナンテスの木は、カテドラルのすぐそばにあります。

f0361764_03495096.jpg

-4℃の寒い朝、午前中はこんなに真っ青な空でした。

f0361764_03521897.jpg

凍った青とでも呼びたくなる青です。

f0361764_03570362.jpg

カテドラルの内部は、とても明るくて
普段は真っ黒にしか見えない部分の詳細もよく見えました。
せっかくなので、冬の光溢れるカテドラルの内部の様子を撮りためています。
また少しずつ紹介したいと思っていますので、お楽しみに♪

f0361764_03592099.jpg

朝は、煙突の煙がとても勢いよく立ちあがっていました。

f0361764_04010512.jpg

煙突のある屋根に煙突のある屋根の影
時折り煙の影も映っていました。

f0361764_04014296.jpg

公園の蝋梅は、なかなか元気よく開きません。
ビバーナム・ボドナンテスと蝋梅は
ほぼ同じ時期に同じように咲く花なんだなと気がつきました。

f0361764_04031988.jpg

日陰では、落ち葉が氷漬けになっていましたよ。

f0361764_04022601.jpg

寒いけれど、晴れているので
美しい景色を見に、あちこち歩いてしまいます。

f0361764_04040405.jpg

公園のプラタナス並木も
くっきりはっきりと青い空に映え、とても綺麗でした。
寒いって、ほんとうに美しいものですね。

f0361764_04054973.jpg

「あたしは冬眠中ですよ~
散歩とご飯の時だけ起こしてくださいね~」
U^I^U*

この冬のカシューは、いつもより食欲があるなと思っていたのですが
とても寒くなるのでカロリーをつけようとしていたのでしょうね。
動物はそういうことがちゃんとわかってるんですね。偉いな~ ^^



[PR]
by echalotelle | 2017-01-18 05:22 | 植物の名前

liberte,amitie,illimite


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31