NEW POST

着物に触れる日 <文月>

f0361764_22535341.jpg

文月、桐の箪笥から取り出してきたのは
母の着物ではなく、私が高校生の時に縫った浴衣です。
家庭科の宿題で、母にいろいろ聞きながら縫ったように覚えています。

f0361764_22543604.jpg

オーソドックスなアサガオの柄。
この浴衣地も母と一緒に選んだのだろうな・・・
その辺りのことは忘れてしまいました。

今の若い人たちが着る浴衣の柄に比べたら
古典的な感じでしょうね。

マレの我が島のアサガオが咲くのはまだ先です。

ちょっとアサガオに似てるなと思う花の開き方をしているのは

f0361764_22551924.jpg

姫りんご通りにも咲くタチアオイ。
タチアオイの花も浴衣の柄にしたら素敵ですね。

f0361764_22565627.jpg

青い空が続いています。

f0361764_22560812.jpg

昨日5日は、両親の結婚記念日でした。
なぜこの日を選んだのだろう。
それを聞いたことはなかったけれど
何か特別な思いがあったのだろうな。
写真に写っている人たちは皆、天上の人になってしまいました。

f0361764_22573212.jpg

この町では、この季節にはモクゲンジの黄色い花が咲き

f0361764_23064266.jpg

道端のブラックベリーのピンクの花がかわいらしく

f0361764_23072188.jpg

マレでは、ピンクのバラがとてもいい香りを放っています。

このすべての花たちを
結婚記念日に天上の両親に送りたい
そんな気持ちの文月の初めです。

f0361764_23081222.jpg



[PR]
by echalotelle | 2016-07-06 22:39 | 日常の特別

liberte,amitie,illimite


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30