NEW POST

半夏生の日の空


f0361764_15494341.jpg

7月1日、半夏生の日。

f0361764_15495471.jpg

暑いとも寒いともいえないような空気

f0361764_15500609.jpg

夏が戸惑っているような空

f0361764_15504612.jpg

やがて青空が少し広がる

f0361764_15522541.jpg

街灯のハンギングの花の色は雲に吸い込まれた

f0361764_15523785.jpg

マレの上には大きな雲と青空

f0361764_15524741.jpg

風が大きく木を揺さぶっている


日本の暦では、半夏生 (はんげしょう)の日。

夏至から数えて11日目ごろ。
梅雨の終わりごろに当たり
農家にとっては大事な節目の日で、この日までに田植えをすませ
どんなに気候不順な年でもこの後は田植えをしないという習慣があったそうだ。
そして、この日の天候で稲作のできを占ったとのこと。

マレの畑でも同じようなことが言えるかもしれない。
この頃に、苗の植付けや種播きがひと通りほぼ終了する。
しっかりと夏が安定する前の時季というのも日本と似ている。

ちょうどこの頃に咲く花で
そのために、この名がついたようだ。
まだ実際に見たことがない、葉っぱが白くなるこの植物
いつかぜひ間近で見てみたい。

f0361764_15553747.jpg

すっかりドライフラワー化した塀の上のコクリコ

f0361764_15554900.jpg

生き生きとし始めたタチアオイ

f0361764_15555988.jpg

7月は暑くなる予感がする半夏生の日である。




by echalotelle | 2016-07-01 23:58 | 日常の特別

liberte,amitie,illimite


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31