人気ブログランキング |
NEW POST

夏の街、シエスタの季節


f0361764_01044382.jpg

ネムノキの葉と木骨組みの家々が見上げる空は真っ青で

f0361764_01051999.jpg

同じ広場のオニグルミ
コーカサスサワグルミ* はとてもいい木蔭を作り

f0361764_01060420.jpg

夏の空の道にはブドウの蔓と葉の橋がかかっている。

f0361764_01070327.jpg

足元には泉があるけれど
ジョルジュサンドの像はその水を飲めずに喉が渇き

f0361764_01073231.jpg

カテドラルのスレートの屋根も輝いて白く見える真昼の街。

f0361764_01080330.jpg

ソルドの季節ではあるけれど

f0361764_01083392.jpg

道を歩いている人は少なく

f0361764_01093831.jpg

くっきりとした影と

f0361764_01134203.jpg

石畳の照り返しが道の主。

f0361764_01142995.jpg

夏の花たちは

f0361764_01312725.jpg

急な暑さに戸惑い気味で

f0361764_01335805.jpg

このコクリコも砂漠の中にいる気分。

f0361764_01343167.jpg

それにひきかえ
サンチアゴ号のバルコニーの花たちは川の上で涼し気ね。

f0361764_01353548.jpg

冬は寒さを遮るために夜になると閉める雨戸だけれど
夏は朝になるとその雨戸を閉めて東からの日差しを遮る。

朝のうちは、涼しい風が入るので窓を開けておくけれど
9時過ぎには熱気が入らないように窓も閉める。

そうすると
厚い壁の家の中はひんやりとした空気を保つことができる。
暑い午後、ひんやりした部屋でゆっくりとシエスタの時間。

夕方、日が入らなくなると雨戸を開け
風があれば窓を開ける。

そして再び動きだす。

今日の日の出は、5時55分
日の入りは、21時49分。

明るい時間はたっぷりある。
お昼寝をゆっくりしても、動ける時間がたっぷりある。

冬に比べ、1日の時間が3倍くらいに感じる夏なのである!
ブラボー、夏♪

f0361764_01363245.jpg

「そうですよ、お昼寝はたっぷりとね♪」 U^I^U*


* オニグルミと書いていた木は
Pterocarya fraxinifolia
Noyer du Caucasse
コーカサスサワグルミ
だとわかりましたので訂正しておきます。 (追記 6月28日)



by echalotelle | 2016-06-23 23:56 | 日常の特別

liberte,amitie,illimite


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30