人気ブログランキング |
NEW POST

着物に触れる日 <水無月>

f0361764_22334287.jpg

今年の2月に思いついて
毎月一度は
母の残した桐の箪笥の中の着物や小物に触れてみることにしようと続けてきて
今月で5回目になります。

f0361764_22360017.jpg

着物の柄や生地にも季節感が溢れるけれど
風呂敷にも同じことが言えますね。

f0361764_22381376.jpg

あやめの柄の風呂敷は
江戸染めだそうです。

f0361764_22361247.jpg

富士山の柄の風呂敷は
なんともいい色で、とても落ち着きます。

f0361764_22362216.jpg

季節は春に戻って
モクレンの柄。
これは、阿蘇ちりめん。

f0361764_22363509.jpg

そして、華やかな鶴の舞い

f0361764_22365291.jpg

乱舞している鶴たち

f0361764_22370861.jpg

この風呂敷には
母の旧姓が記されているので
お祝いごとのときに作ったものかもしれません。

f0361764_22372131.jpg

風呂敷はやはり包んでこそ
その良さもわかるもの。

f0361764_22375970.jpg

父方の伯父は、職場に向かうとき、
必要なものをいつも
風呂敷に包んで持って行っていたそうです。
父も伯父も大正生まれですが
物を大事にする昔の人の気質、生活が見えるような気がしました。
二人とも今は天上の人。
大事な思い出をきっと風呂敷に包んで傍に置いていることでしょう。

f0361764_22383566.jpg

包む文化は
心を籠める文化
そう言えるような気がするなと思う6月の初めです。

f0361764_22385364.jpg

今日は、ようやく太陽が出て青い空が広がり
なんと嬉しいことでしょう!
合歓の木も葉が茂って、合歓の木らしくなってきました。

f0361764_22390578.jpg

桂の木もふさふさ

f0361764_22391706.jpg

桐の広場も爽やかで

f0361764_22393612.jpg

街の空を見上げるのも楽しいです。

f0361764_22394768.jpg
もちろん
姫りんごも笑顔になっています。

f0361764_22395754.jpg

「青空が嬉しいね~の踊りを踊ったら
顔の毛がもしゃもしゃになりました♪」 U^I^U*





by echalotelle | 2016-06-06 23:13 | 日常の特別

liberte,amitie,illimite


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30