人気ブログランキング |
NEW POST

6月1日の下のマレ

f0361764_19554236.jpg

5月末から3日以上降り続いている雨が
1日になって
ようやく一時止んで
傘なしで散歩に出ることができた。

f0361764_19555550.jpg

下のマレの畑の間を通る道を歩き始めると
想像通り
いくつかの畑は浸水している。

f0361764_19560937.jpg

この辺りは
例年、大雨が降るといつも浸水するところなので
住民も慌てず様子を見守っている。

f0361764_19562706.jpg

芽が出て大きくなり始めた
ジャガイモとインゲンが水に浸かっている。

f0361764_19564081.jpg

もともと湿地だった土地なので
畑の持ち主、借主たちも
こうなってもしょうがないと腹をくくっていて
むしろ
雨や洪水が畑を耕してくれると話す人も多い。

f0361764_19575305.jpg

でも、畑には植えられたばかりのトマトの苗や

f0361764_19581303.jpg

芽が出始めたばかりのインゲンなどがあるわけで
また植え直し、撒き直しということになると
ため息も出るだろうな。

f0361764_19583284.jpg

この畑のトマトの苗もまだ小さい。

f0361764_20001323.jpg

昨年の秋に植えつけられたにんにくは
そろそろ収穫の時期を迎えるので
そのニンニクの畑が浸水しているのは
どうにもかわいそうだ。

f0361764_20104913.jpg

小さい川はすでに水が溢れ始めている。

f0361764_20111110.jpg

「そっちは行っちゃだめです!」

f0361764_20113169.jpg

かっちゃんの言う通り。
分かれ道から、町側へ向かうモネの小道は
一部が冠水している。
ここも、毎年大雨の時は冠水するので
それが予想される時は
もちろん長靴を履いてくる。

f0361764_20122247.jpg

川の向こうの果樹が植えられている土地にも
水が流れ込んでいるし

f0361764_20131152.jpg

枝垂れ柳の枝先も水の中。

f0361764_20134765.jpg

土手に出て、下のマレを眺めると
土手の傍の畑は浸水していないようだ。

f0361764_20140007.jpg

「イェーヴル川は大河のようになってるね」

f0361764_20143998.jpg

上のマレには2つの大きな川が流れていて
そのひとつのこの川も水位は上がっている。

f0361764_20153666.jpg

普段は
どちらが川上かわからないほどゆるやかに流れている川も
今ははっきりと川上、川下がわかる。

f0361764_20155929.jpg

しかし、上のマレの島々に異常はない。

f0361764_20161345.jpg

この雨だから
畑にやってくる人もいない。

f0361764_20162888.jpg

2日になって
かなり小止みになってきたので
このままで収まってくれるといいけれど
まだ洪水注意報が出ている我が県であります。

記録としてマレの様子を載せましたが
実質的な被害が出るような状態にはなっていませんので
どうぞご心配なく。




by echalotelle | 2016-06-02 20:30 | 日常の特別

liberte,amitie,illimite


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30