NEW POST

柿の季節

f0361764_02283523.jpg

この数年、
秋になると市場やスーパーに必ずKakiが並ぶようになりました。

まだKakiがなんだか知らないフランス人も多いですが
Kakiは、すっかりフランス語になりました。
スペイン産の種なし柿、なかなかおいしいのです。
マレを散歩していると2本ほど柿の木を見かけます。
いつかは、我らの島にも植えたいな。

左上に置いたのは、ユリノキの実です。
数日前に拾ってきたものが、乾いて膨らみ
触ると鱗片がパラパラっと落ちるようになりました。

f0361764_02290640.jpg

この道の奥に日曜の朝市のテントが見えます。
市場が見えると、ワクワクしますね。

f0361764_02292139.jpg

市場から帰ってからカシューといつもの公園へ向かう通りでは
車の窓にプラタナスの葉がきれいに映っていました。

f0361764_02301340.jpg

プラタナスの並木はかなり黄色くなってきました。
手前のアメリカトネリコは、まだまだ濃い緑。
このアメリカトネリコの葉が黄色になると、冬がもう間近という合図です。

f0361764_02305595.jpg

プラタナスの葉をよく見てみると、黄緑と茶色と黄色の3色の葉が混ざっています。

f0361764_02315415.jpg

プラタナスのカテドラルと呼びたくなるくらい壮大な並木。
その下でピクニックをしている人たちもいました。

f0361764_02321467.jpg

「プラタナス並木は大きいね~。空は青いね~。」

f0361764_02330260.jpg

プラタナスの並木は、外側から見ると巨大な壁や塀に見えます。

f0361764_02364723.jpg

夏の花が撤去された丸い花壇には、葉ボタンが植えられていました。
冬には大きくなりますね。

f0361764_02341211.jpg
 
ポプラも揃って黄色くなってきました。

f0361764_02343015.jpg

たくさんの実をつけたイチイ越しに見えるポプラは日に照らされて
その黄葉がよくわかります。

f0361764_02351252.jpg

今日は、ユリノキが青空の下で見られました。

f0361764_02355901.jpg

輝いていますね♪

f0361764_02375791.jpg

輝いている黄葉の木々とは逆にひっそりとしているのはカメリアの木々。
その傍を歩いていると、いくつか実がなっているのを見つけました。

f0361764_02394907.jpg

実が弾けて、種が見えているのもありました。
こんな風になっているカメリアの種を見るのは初めてだと思います。

f0361764_02411014.jpg

木々はもちろん、木と木の間の空間を見るのも大好きで
何度も佇んで眺めてしまいます。

f0361764_02412643.jpg

アベイ・ド・クリュニーのバラの花びらに日の光が当たって
とても美しい!

f0361764_02413807.jpg

空も青く川も青い日曜日。

f0361764_02424952.jpg

葉を落としたカエデの枝には、冬芽が見えました。

f0361764_02420244.jpg

柿が出回る頃というのは
ちょうど秋の真ん中辺りかな。

f0361764_02431468.jpg

「秋の真ん中にしては、26℃!って暑すぎますね~
南仏のマルセイユでは海水浴をした人たちもいたそうですよ。
明日はあたしも、いつものようにマレで川遊びをしよう♪」
U^I^U*

日本は急に寒くなったようですね。
みなさん、温かくなさって、どうぞ風邪に気を付けてくださいね。 ^^



[PR]
by echalotelle | 2017-10-16 05:22 | 植物のアルバム

liberte,amitie,illimite


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30